シワの悩みを改善できるボトックス治療【効果的な治療方法】

これからやるなら

注射

頭に入れておくと便利です

顔が大きいのが嫌だと感じてはいるものの、だからと言ってメスで皮膚を切って骨を削るなどといった美容整形はしたくない人も少なくないです。そこでボトックスを選んでおくのも良い方法で、これは気になる箇所の筋肉に注入することにより、動きが抑制されるという効果が得られます。一見すると小顔とはあまり関係ないような気がするのですが、実は顔には表情筋と呼ばれる筋肉があって、それがいくつも連動して動くことで表情を作ります。それらにボトックスを注入すると、それぞれの動きが小さくなります。すると筋肉は動かさないとどんどん小さくなっていきますから、小顔に繋がるわけです。しかもボトックスの効果は小顔に効くだけではありません。先述した通り筋肉の動きが抑制されることによって、それまでにあったシワがなくなる可能性が高いのです。顔にできるシワは、表情筋が同じような動きをすることで、その部分の皮膚が折れ曲がったりたるんだりして、深く刻まれてしまいます。ところが筋肉の動きがなくなれば、シワが少なくなっていくことが期待できるのです。ただし顔ならどこでもボトックスを入れられるわけではないため、医師とよく相談して注入箇所を検討しておかなければいけません。ボトックスは手軽に行えますが、クリニックに行ったらすぐに注射してもらえるわけではありません。たいていのところではカウンセリングを受けなければいけないのです。アレルギーがあるのか、本当にボトックスが必要なのかを調べるのはもちろんですが、効果がどれほどあるのかを教えてもらえます。人によってはそのクリニックが使用するボトックスの種類で違ってきますが、一般的には効果の持続期間は三ヶ月から半年だと言われています。そして針を入れる箇所ですが、小顔になりたいなら主にエラと呼ばれる部分が多いです。歯を食いしばった時に盛り上がるところですが、食事や話をするだけで動きますし、さらに歯ぎしりなどの癖がある人の場合は筋肉が発達してしまいがちなので、ボトックスは効果的です。それからこれも人によりますが、だいたいエラには三箇所ほど注入することになります。痛みは多少ありますが、もしもそれが耐えられないなら、事前にクリーム状の麻酔を塗ってもらえるので、その場合は何も感じなくなります。傷跡に関しては針を打った跡は残ることがあり、内出血する場合もありますが、数日も経てば消えてしまうのが普通です。加えてその日のうちに帰れますし、腫れが引けばすぐにメイクもできます。

Copyright© 2018 シワの悩みを改善できるボトックス治療【効果的な治療方法】 All Rights Reserved.